2013年09月11日

唐銅鬼面風炉平丸釜添 伊藤宝斉/金谷浄雲

■唐銅鬼面風炉平丸釜添  伊藤宝斉/金谷浄雲


2-1.jpg


状態は良好です


釜の蓋は煮色の良い蓋ですが、撮みが角度を変えると 若干傾いてます


釜は口の周辺が 蓋と摺れて、少々色が落ちています


唐銅風炉は とくに目立ったキズやスレはありませんので

お稽古にお使いになられるなら、充分綺麗です



釜  師 伊藤宝斉

風炉師 金谷浄雲


共箱は少々経年の時代があります



1a.gif







posted by 末広屋 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。