2011年08月31日

龍安寺大珠院住職 盛永宗興の掛軸「白雲自去来」

              ■ 白雲自去来

             龍安寺大珠院 盛永宗興

2-1.jpg
 

                              青山元不動 
                              白雲自去来 

            
                         の対句になっています  


                         せいざん もとより ふどうにして 
                         はくうん おのずから きょらいす

 
                        悠然とした大自然の風景に託し、
                       洒脱でなにものにもとらわれない
                       悠々自適の境涯をあらわしています

              
                        掛軸に とくに汚れ・折れ等はなく 状態は良好です

                        共箱は少々経年の時代があります



                      ★ 盛永 宗興  もりなが そうこう


                       <大愚 宗興 1925〜1995 >
                         だいぐ そうこう

                        室号 碓庵 たいあん
                       大正14年 富山県に生まれる
                       旧制富山高等学校在学中に学徒出陣
                       昭和24年 龍安寺塔頭大珠院の後藤瑞巌について出家
                       昭和24年から38年まで大徳寺専門学校に掛搭
                                      小田雪窓参じ、のちその印可を受ける
                       昭和25年 龍安寺塔頭大珠院の住職就任
                       昭和61年 花園大学学長に就任
                       平成6年3月まで2期8年務める
                       平成7年 遷化 69歳

            お買上ありがとうございます。


1a.gif



posted by 末広屋 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。