2011年06月28日

金谷浄雲作の鉄とんぼ釜鐶

                 ■金谷浄雲作の鉄とんぼ釜鐶

2-4.jpg

                  夏の季節から 秋の赤とんぼの季節まで 楽しく
                  使えます

                  きれいな状態です

                  お買上ありがとうございます

1a.gif



posted by 末広屋 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近江 保長の擬宝珠釜鐶

        ■近江 保長作の擬宝珠釜鐶

1-1.jpg


         擬宝珠(擬宝珠)は欄干などの柱の上端につける
         宝珠形の装飾、縁起の良い釜鐶です。

         経年の時代がありますが しっかりとした造りの
         良い釜鐶です。
         特価 5,000円です。

1a.gif

posted by 末広屋 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村清斎作の淡々斎好写木賊釜鐶

■木村清斎作の淡々斎好写木賊釜鐶

2-1-2.jpg
           裏千家 淡々斎好写し
           木賊は観賞用として賞美され庭園に植えられます
           その木賊を写実風に作られています
           本歌製作は10代中川浄益

           きれいな状態です
           特価 5,000円です


1a.gif

posted by 末広屋 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

玄々斎好香狭間透莨盆

             ■玄々斎好香狭間透莨盆

1-1.jpg
 
            総溜塗で少し小形の莨盆です
            四方に香狭間透があり 横の部分が足になっています

            内側底に火入跡の薄いスレはありますが ほぼきれいな
            状態です

            紙箱

            寸法 横幅 21,3cm
                奥行 15,7cm
                    高 さ  11cm

                        本歌製作は 8代中村宗哲
            特価 11,000円

1a.gif
 
posted by 末広屋 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辻 石斎作の莨入

                           ■辻 石斎作の莨入


                                  溜塗千筋巻莨入

1-4.jpg

                      曲細工でとても軽く作られています。

           新品同様のきれいな状態です。

           寸法 直径 6,4cm
                    高 さ 8,9cm
            特価27,000円

1a.gif


          ★ 辻 石斎

            初代 辻石斎 江戸時代の人
            2代 辻石斎 明治18年生
                     辻 石斎の名を高めると共に
                     加賀蒔絵の第一人者となり
                     早世した3代目にかわり4代を
                     育てる  
                     北大路魯山人に造形と蒔絵の
                     指導を受け、辻家の工房で共作
                     した「日月碗」などの名品を残す
                     昭和48年没

            3代 辻石斎 2代目指導のもと三千家のお好み
                     物を制作する

            4代 辻石斎 昭和13年石川県山中町生
                     昭和49年四代石斎を襲名三千家
                     宗匠の指導の下2代目祖父と茶道
                     漆芸の製作に専念

            5代 辻石斎 昭和38年4代長男として山中町に
                     生まれる
                     本名 和成
                     昭和60年帝京大学経済学部経営
                     学科卒
                     平成11年 初個展開催 
                             作家名は 辻和成
                     平成15年 5代目 石斉を襲名


ラベル:辻石斎,莨入
posted by 末広屋 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

加藤光右衛門の織部角花入

          ■加藤光右衛門作 織部角花入

1-4.jpg


           古田織部好みの織部花入に 小堀遠州好みの
           市松模様をデザインした花入

           現代風に表現すると お二人をコラボレーション 
           させて生れた作品

           日本の粋や洒落を感じさせる花入です


           加藤光右衛門さんの作品

           きれいな状態です


           寸法 口径 7cm
                    胴幅 7,5cm
                    高さ 27,3cm

            特価 39,000円です


                  ★ 加藤 光右衛門

                       山 十 窯
                      昭和12年 生まれ
                      岐阜県無形文化財保持者である加藤十右衛門の
                      次男
                      昭和57年  加藤十右衛門家の出生地 岐阜笠原の
                      地に窯を開き 陶磁器問屋時代の屋号山十窯と名付
                      ける
                      父親ゆずりの作風で 茶陶中心に制作活動を展開
                       兄は 加藤 芳右衛門
                       弟に 加藤 弥右衛門

1a.gif

posted by 末広屋 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道具 古物・出物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。